2021年09月14日

第3回合戦感想戦(対本多家攻撃戦)

はい、というわけで22章も始まって3戦目となりました
上杉家は攻撃→防御→攻撃と来ています

プレーした雑感を書いていきますよっと

【増殖する本願寺】
2回目の攻撃戦が終わって
薄々思っていたけど確信に変わったのが
「え…本願寺の人…多すぎ!?」

(ここに「私の年収、低すぎ?」のクソコラが入る)

天上、天神くじからの排出によるものでしょう
大幅に本願寺持ちが増えた感があります
本願寺は勝っても負けても不味いので嫌われがちですがその意味を思い知る結果に…w

気持ちはノーモア本願寺です

お願いですから「ぼくのかんがえた最凶のぶしょう」はやめてくださいw

【堅い人、増えた?】
本願寺に関わらず、防御が堅い人は増加している気がします
サーバー統合もしたし当然といったところでしょうか

翁も保食をしていたんですね

「お!ちょっと保食失礼するゾ~~w」



パーン!!!!!!









makelog.png


ンホォォォォ!!!!


どうして差がついたのか 慢心・環境の違い

この痛みが生を実感させる…
これが戦国IXAだよな!!!

というわけで見極めを誤ると死にます これはいけません。


【影砦加勢、天限突破は重要】
やはり天限突破の重要性を感じたのが影砦加勢です

どういうことかって?
耐えれる発数が2、3発変わるんですね
負け判定が出たらすぐ飛んじゃいますけど
勝っていても相手が強いとHPが削られていく

そうした勝ち判定を続けている前提で言うと
HPが50多いっていうことは2,3発余計に耐えれるということを意味しています
稼げる武功も全然変わってきます

なんか国別武功1位でした マジで?
buko1630.png
(スクショは途中経過ですが最終的にも首位を維持(; ・`д・´))

というわけで天限メチャ大事です
翁もまだフルで天限できてないので頑張って天限武将を増やしたいところ
伸びしろやね

ちなみに新天のHP200ももちろん強いけど4人揃ってないといけないのでどうですかね~
まだHP200だけで理想的な部隊が組める環境ではないので微妙かな
コア武将のHPも200にならないと意味がない気がします

少し違いますが、覇毛利輝元を入れた蘆名加勢は全然HP減らなくて強そうです

【蘆名なしで1.3億でた】
蘆名なし1.3億.png
翁の蘆名なし1軍ですが、陣・名声補正で1部隊1.3億出ました。
やったぜ!

影の今川蘆名を抑えて活躍城主、最高に脳汁の出る展開でした

【相場が意外に持ってる?】
さんまの2000万銅銭もあり、早々に相場が壊れるという下馬評も何のその
現状まだ9-12サーバーの取引市場は息をしています

天神くじで19期以降の天のみが排出されることが大きく供給量が大幅に増加したものと思われます
天の価値は下がってしまいましたが、欲しい天が買えるのはやっぱり嬉しい
合戦回数を重ねるごとに津田・銭半蔵による銅銭供給でインフレは避けられませんが事前の予想よりはよっぽど持っています
天神くじラインナップ改良が効いていると思います やるじゃん。

【陣触!対8合流!】
陣触、前回影の加勢なしでボコされた翁

影の加勢があれば負けないんでwwwwデュフフwwww

というわけで

8合流なんかに絶対負けないんだから!!!





・・・・・・






jinbure1.png

やっぱり


jinbure2.png

8合流には勝てなかったよ…

みんなの本気度が全然違ったんだが???????
また頑張ります 強くなりてェ…



もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 00:00| Comment(0) | 日記(翁ダイアリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

22章第1回合戦 感想戦

はい、初回合戦お疲れ様でした。

翁の所属する上杉家は黒田家との対戦で攻撃側でした。
初戦は本領の耐久が全然上がってないので防衛側で出城保食するのが希望だったのですがこればかりは仕方ありません
さらに防御側でなかったことで、今期上杉家は調整国ではないことが明らかとなります ふーん、あんたもナナって言うんだ


まず、初回合戦の目的は

保食

保食が全てです。
そのために砲研究や天守10を複数即完了するなどして軍備を整えてきました ガチです

とにかく初戦の目的は
圧倒的に保食して砲を作る
これに尽きます

前にも書いた気がしますが
戦功・総合は後からでも追い付けます
初戦の戦功20万など後半の10分の1に過ぎない 1オーダー違います

重視すべきなのは今期を戦い抜いていけるだけのファンダメンタルを確立することです
つまり保食して生産施設のLVを上げて兵を作らなければならない
圧倒的に資源を獲得して、圧倒的に兵に変換する これなんですね。

また影の蘆名部隊は導鬼/花吹雪混合編成を取っているので
砲でなければ火力がガタ落ちになってしまいます
これはいけません
持てる力を最大限発揮させるため影も保食をすることは絶対の命題でありました
それを見越して影も頑張って保食部隊を用意してありました


というわけで
のべつまくなしに
保食しました

E98eJwgUcAIbrkl.png
第2クール終了時点


どんな部隊で保食しているのか?
本城主:火力+保食
影城主:火力+保食

25000-2.png
実際の保食ログ 今期目標の本影合流2億5千万達成しました

概ね設計通りの火力が得られて満足です。
身内からは「まだ初戦ですよ!?」と呆れられました(;´Д`)が、
初戦までの合成で期の8割が決まる、というIXA格言もあるので多少はね(嘘です今作りました)

ともあれ前期提唱した火力勾配式重力保食合は
22章を迎えて火力並列式重力保食合へ進化したと言えましょう

保食量は多くて40万ぐらい 今の時期なら上出来でしょうか
hosyokulog.png


途中…
noukinsan.png
すみません脳筋です…




というわけで22章の合戦を初めてやってみた感想は
【天限突破は勝ち判定を出している限り純粋にHPが1.5倍になったことになりメリットが極めて大きい】
本戦は影が医者を持っていないこともあり医者使ってません それでもかなり回転はよかった
テンポよくアタックしていくことができます これはいいかも
(※本影1-2軍全員天限)

医者持ちで新天最上を採用しているならば、最上を2本用意して交代要員とすれば
非常に早いスピードでHPが回復するので回転効率が良くなりそうだなと思いました。

負け判定になってしまうと途端にその時点のHPを参照されてしまいHPがゴリっと削られるので
とにかく勝ち判定を続けていけるタゲ選びが重要になってくると思います
防御でも同じことが言え、勝ち判定を出すことが何よりも重要だと考えています
(防御の方は相手を選べないので言うほど簡単なことではないですが)
本領のHP軽減ボーナス+気丈な決意+覇輝元 うーんもうこれ落ちないですね…w

主に攻撃側の視点としては初戦ということもあって、
こちらだけ天限していて相手が天限してないというシチュエーションが多く優位を得られた感触がありました

天限しか勝たん。

翔けろ、戦場を。
天限のアドバンテー爺で。

【拠点制圧戦は無視できない】
いきなり話題変わりますけどこれです。
所属同盟は同国の大人数同盟と競り合いなんとか筆頭の地位を守りました
天神くじラインナップ神改良の結果、天戦チケットの価値が極めて高いので筆頭同盟の座を守るための戦いは続きそうです
翁もできるだけ貢献する所存

seiatusen.png
みんなで脳筋たのちぃ


というわけで初戦は空いた時間は本影での保食しかしてませんでした
また頑張ります




もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 09:23| Comment(2) | 日記(翁ダイアリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

挨拶凸の向こう側

もうこれは前期の話になるのですが…

とある防衛戦

防衛戦の最終クール(休戦開け)は基本することがない
ちょちょっと保食をしてHP回復の間にお風呂に入ろう


そう考えていた時期が翁にもありました



びんた.jpg


お風呂に入ってたらビンタ.png


ンホォォォ!!!!

「ブログ楽しみにしてます!」

ありがとうございまンアアアアアアアアアアアアッ!!!



サーバートップクラスの挨拶凸頂きました ありがとうございます

今川蘆名+武ノ美はトップランカーのデファクトスタンダードですが



自合には、その先がある。


誰しもが達しえるものではない


それはーーー。


この題材はいつか”蒼天極破”で取り上げられたらと思います
裏取りが大変すぎて執筆が進まないw







ブログランキングのバナーを作ってみました よかったらポチっとしてみてください 蘆名が降臨しますように…♪

posted by 翁 at 10:23| Comment(0) | 日記(翁ダイアリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする