2024年02月05日

9-15鯖天下戦果筆頭(26章)

915server26th.png

26章9-15鯖天下戦果筆頭取れました!

情熱が尽きてしまう前に天下戦果筆頭という大業を成し得てよかった
このために戦国IXAをプレーしてきました

実は25章の終わりごろから自らに翳りを感じていました よくぞ間に合ってくれた
これで個人プレイヤーとして思い残すことはなく今は感謝の気持ちで一杯です ありがとう戦国IXA


記念に今までの天下番付の歴史を振り返ってみたいと思います

9-3.png
20章 9+10鯖(3期目)2020/8~2021/2
9鯖と10鯖が統合された
翁は22位で圏外です。その前の10鯖からプレーしてましたが自分としてはここがスタートでした。


910-4.png
21章 9+10鯖(4期目)2021/2~2021/8
9鯖の歴史で二度天下筆頭を取ったのはこの方だけしかいない
今も昔も変わらず憧れのプレイヤーです



912-6.png
22章 9-12鯖(5期目)2021/8~2022/2
今はもう言葉を交わすことは叶わない憧れのプレイヤーが筆頭を取ったシーズン
本影の圧倒的な完成度と高度な茶人LVは今でも鮮やかに思い出すことができます
まるで”歩く理論値”でした


912-7.png
23章 9-12鯖(6期目)2022/2~2022/8
最推しのプレイヤーがついに天下筆頭を取ったシーズン
圧倒的な爆発力のあるプレイヤーです この期は特に顕著でした

24tenkajyukketu.png
24章(9-15鯖 7期目)2022/8~2023/2
順位的には今までで一番惜しかった前々期シーズン
しかし茶人の厚い壁に阻まれました 課題は明確


25tenkajyukketu-91078.png
25章(9-15鯖 8期目)2023/2~2023/8
圧倒的な本影の完成度は5期目の項で挙げたプレイヤーを彷彿とさせる。脱帽です。


この錚々たる面子の歴史書に自分も筆頭として載れるというのは今でも不思議な気持ちですがやり切った満足感があります
何気に10鯖出身で天下筆頭を獲ったのは自分が初めてかも。

来期からはもう天下戦果筆頭レースを走ることはないので少し手の内を明かします

【天下戦果筆頭Q&A】

Q:火力は?
A:陣+名声の単火力で本城主10億 影城主8億。
通常時は影城主の1部隊を速度部隊にした”速度モード”15億程度で活動することが多かったです。単純な火力だけではなく回転力も重視。
部隊構成は本城主に傑吉。Xスキルはありません。

hotoride.png
砲砦の参考記録

Q:兵士は持つのか?(継戦能力・兵站)
A:常に戦闘のキルレシオ、兵士の消費効率を追求しなければならない。
後半、影城主の避雷針が不足気味。砦5では3種兵を全力で作っても足りなくなっていく。したがって砦6は絶対条件。
兵士作成の課金は一切行っていない。果心異境の砲兵を最後までプレゼントボックスで保持し余剰戦力とした。報酬確定戦直後でも各種200万ずつ砲兵の残あり。


Q:保食は?(兵站)
A:攻撃戦の空き時間で行う。最終的にも資源は200ページぐらいは残るよう余裕をもって行った。火力保食のみ。空き城狙いや兵剥がしはタゲ探しの時間が惜しいのでしない。
出城での保食は悪筋。最序盤以外は候補手にすらあがらない。耐久が15万しかなく落とすたびに堅くなるため不向き。

Q:天下戦果筆頭レースにおける盟主戦の影響は?
A:盟主戦でも常に三傑に近い火力を出していないと戦果が稼げない。
また同盟の貫徹能力が低いと陥落戦功由来の戦果が稼げないので差がつく。
Gzは戦果筆頭レースを走る上で非常に恵まれた環境の同盟。同盟の皆様には感謝。

ninzu.png
人数系攻撃部隊の最大火力は13億

Q:攻撃戦と防衛戦どちらで戦果を稼ぐのか?
A:圧倒的に攻撃戦。盟主戦で陥落させることが重要。また、本領は何度落としても堅くならないのが大きい。
出城は陥落戦功を減らされたことが痛打。陥落ごとに堅くなるし非常に戦果効率が悪い。

しかし防衛戦で戦果を稼げないと天下戦果筆頭レースでは勝てない。多くの討伐戦果を望める影武者砦が重要。
攻撃戦での最大戦果は300万超、防衛戦では160万程度だった。
本城主だけしか育成してないと戦果を防衛戦で稼ぐのが難しい。ゆえに影城主の育成が重要となる。

Q:勘定ポイントは?
A:本城主213 影城主113。
包みに釣られました。12月は戦果争いの大事な時期だったこともあり熱が入りました。正直指し過ぎだった。
kanjyo.png

天下戦果筆頭レースを走る上で必要不可欠なのは狂気です
冒頭では情熱と綺麗な言葉で言い換えました

今回レースを制した最終的な鍵は本影共の茶人化だと思います
茶人でなければ兵を戦果に変換しきれない。茶人LVが上がると可動時間が伸びて今度は兵が溶けすぎていくのでどう消費効率を改善させるかが課題となります。

ここまで2020年2月末に復帰してから数えると足かけ4年の長い長い旅路でした 対戦頂きありがとうございました
来期からはのんびりやります

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 12:36| 記録(翁ヒストリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする