2021年12月03日

復刻継承仕様変更の考察


dynamitefukkoku.png

2022年1月のアップデートで復刻継承特殊合成の仕様が変更され、増える兵数が増加します

たとえば
1.24織田信長の兵数が現在よりも600増えて9400になる
ということになります

(7640+800+960=9400)

124信長.png
今回の極選幻にもラインナップされている復刻信長


そのこともそうですが、

今後出てくる復刻武将の価値が高まるということを示しています
すなわち復刻武将商法が成立する

もし復刻したときにHP200になったとしたら…?
コア武将の延命が可能になります

実際どうなるかはわかりませんがやり方としては十分にありうると考えています

今後は復刻武将が熱い…かも?

【Tier1への影響は?】
上で例に挙げた信長と2.5倍信長の格差が広がります
25nobu.png
元々攻撃に使う上では1.24信長>2.5信長だったのですが

1.24信長だけが復刻仕様変更で一方的に兵数が600伸びるので格差が広がります
この結果、攻撃カードとしての1.24信長の優位が揺ぎないものとなります
2.5信長も非常に強力なカードですがS2スキルからも分かる通り本質は防御カードということになりそうです




もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 09:43| Comment(0) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください