2022年12月07日

活性化しない銀銭市場

12/1メンテで実装された銀銭出品の売り上げは銀銭で受け取れる修正

その後も取引は全く活性化している様子がありません

これは今期(24章)の残された時間があまりにも短く
販売して手に入れた銀銭を使い切れないリスクが高いことを嫌ったものと思われます

sched.png
残りスケジュール

第2回の統一戦後に1,2戦はあると思いますがそれでも残りはわずか

イベントで銀銭取引が好評だったので実装を決めたが、実装までにはどうしても時間が掛かる…

ということで今期中に実装することはできたが実際にユーザーが活用するためには残り期間が短すぎたようです

自分事として考えたときも「出品しようかな?」と思っても手に入れた銀銭が腐りそうで躊躇してしまう実感はあります

銀銭での取引自体はようやくこの銀銭というシステムが意味を成すものになったと考えているので素晴らしいことだと思います
これまでは銀銭で売っても銅銭に変換されてしまい、銅銭が飽和した後は全く意味のないものになっていました
売っても何も買えないと意味がないからです
1億銅銭有っても何も買えないのでは無いのと同じでした

自分には不要な武将を売って貯めた銀銭で欲しい武将が購入できる、というのが本来銀銭というものの目指したところではないでしょうか

今期はもう手に入れた銀銭で何も買えないリスクが高くて市場は死んでいますから
来期に期待(?)ですね




もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 09:16| Comment(0) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする