2022年04月28日

翁的2022年GWイベントまとめ(第23章)


2022GWEVENTS.png

①5/2~5/5の合戦で
本領/出城の戦闘で確率で金入手 3回まで
kinpre.png

②11連金くじ 金6000 5/1-5/8限定
11枚目は30%で天 1人3回まで
ougonkuji.png


③卓越8%UPする童「彦太郎」が登場 100Pまでの勘定クエストにより入手
genteikanjyo.png

hikotaro.png


本イベントで配布される祝:下天開闢は刷新時に配られるものと同じで
ABC破軍S1海神ノ浮舟

getenkaibyaku.png

このタイミングでの浮舟投与は姫イベントで配られた饗宴で
救天慈愛が充足することへのカウンターと考えられる


④SSSスキルが特殊候補に
新しめの天で1枚につき30%という今までとは全く違う計算式による
極凸、天凸、ちえの効果は乗る 候補は任意にOFFにもできる
天凸×2+ちえで100%になる計算

oborogumo.pngsisinosinniki.png

5/6-5/19 朧雲ノ進撃(布団上位)
5/19-6/1 四至ノ神域(発動70% 1.25倍自マネ)新スキル

新しめの天とは?
HP200の天が対象と見られる
atarasimenoten.png
※天神くじの優位性が一時的に上昇


⑤ログインで合計金1200がもらえる 20日間 4/29-6/1




もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 17:27| Comment(0) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月05日

2022年4月追加武将+お花見春祭りイベントまとめ


【姫天3枚】

modal_10016.png

modal_10017.png

modal_10018.png
コストが重すぎたが、シクレ宍戸から0コスを付けて使えば解決する
通常枠なので1-2軍に使うと火力を落としてしまう
使うなら3合目、バフデバフ部隊だろう

※姫天3枚については2022年4月1日戦国IXA開発生放送まとめも参照してください

【プラチナ・シクレ】
katakura.png
馬/騎鉄の破壊増加
攻撃スキルだが3マネ防御運用?

sisido.png

sisido.png
S1のみ初期スキル。もし移植するなら卓越強襲部隊に移植するのがよさそう。

自合コスト0移植3面待素材

【復刻極姫はどれも実用性乏しいが素材は魅力あり】

modal_2555.png
このタイプのスキルは強くない。素防100万でも各列150万しか上がらない。
また本丸用途なのにコストが重い。

Sマネ素材
A-B水谷初期 C-S1 雪窓院初期入来神舞(Sマネ)

SSSなら1枚で確定
通常枠でも2枚でSマネを確定移植できる

modal_2556.png
”強い春日局” 姫限定の割に火力159%では浮かばれない。

愛洲の前知兵法素材
AB前知兵法 C-S1初期

modal_2557.png
姫武将だけで1000%を行かせることは不可能に近い。実用は厳しいと考えるが一部の同盟では採用に向けた積極的な動きがみられる。

Sマネ素材
AB Sマネ(雪窓院初期)入来神舞 C-S1初期 S2自マネ(高津姫神)

【大野治房はAランク人数系スキル持ち 神光素材にも】
oonoharufusa.png
AB初期 C名家ノ武威 S1S2騎聖
3つめのAランク人数系スキル 卓越がついているのが特徴 砲対応
LVで係数1.8の卓越率30%なので期待値係数は2.07となる。微妙。

人数系卓越部隊は卓越ブースターを入れると部隊自体が弱くなるのが困るところ。
また個人卓越ブーストスキルをつけるとその分火力が減る。
さらにSマネを3つ揃えても倍枠武将には勝てない。

Aランク人数系スキルの評価は
九戸>母里>大野だろう

大野は神光素材ということになりそうだ

【イベントは課金誘導策】
event.png

天極の姫を引いたときだけ「のみ」ビンゴが埋まるので
完全コンプリートしようとするとかなりの課金くじが必要だろう

zenmasu.png
ビンゴの達成饗宴が極めて優秀
(新しく出た飛翔7人数系攻撃スキルか新卓越スキルの移植素材)

非常に魅力的であり強い課金誘導策となっていることがうかがえる。

【ガードマス】
sakura.png
想定されるのは盟主/補佐城の防御。
高速部隊による加速を行えばさほど大きな問題とはならないだろう。
防御側は必然的に攻撃側で速度部隊が用いられるので対速度模倣の使いどころか。

【天上/天下くじから細川ガラシャ排出】
tenjyotenkagarasya.png
部隊卓越ブースターとして唯一の40%の細川ガラシャ排出。
遠呂智ノ閃光を実用化するためには必須といっていい一枚。

他にも
コスト0で同部隊の姫武将のスキル発動率を上昇させる2512吉乃や、
部隊攻撃力を下げる2515花舜夫人などここでしか手に入らないカードが多数排出される

【開闢ノ逆矛の性能は?】
100/254 全対応
30%卓越で兵被害15%減少。
新しいタイプの卓越スキル。

卓越部隊のどこかに付与?
性質上100%卓越を保証できないと意味がない。

卓越攻撃スキルは
火之迦具土神、遠呂智ノ閃光、天津日ノ太刀で既に3種揃っていたのでさらに火力スキルが追加されるのは違和感があった
そこにこの被害軽減タイプが追加されたのはある意味で納得がいくところ

ねね初期が4人ともについた人数系部隊(飛翔7完備状態)に本スキルを付与すれば条件によっては無限に殴れるということになるが…?



いくさぶるスキル講座

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 17:00| Comment(0) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月01日

2022年4月1日戦国IXA開発生放送まとめ

ixa20220401.png

Youtube
Twitter

himeten.png

kichou.png

nene.png

yodo.png

kyokusenhime.png

himekuji.png

kamonoakimasa.png

ketukamo.png

harukuji.png

update.png

sinryojyo.png

torihikisyo.png

hisyou.png

jigouplus.png

torihikibairitu.png

questkaisyu.png

rankuupsakujyo.png

updatetiming.png

佐藤P、出城の診療所使用は”ゾンビ化”してしまうことを防ぐために元に戻さないと言明

【まとめと考察】
・新天姫3名が追加
スキルテーブルの開闢ノ逆鉾は攻撃卓越スキルであることがアナウンスされた

帰蝶は卓越攻撃素材3面待ち
本人のスキルは覇天3人と組ませた兵数28000の部隊で
6%の乗算UPに該当する。微妙。あえて使う必要がない。素材が濃厚か。
106kicho.png
OPPAIは低い(通常枠武将)ので
帰蝶は部隊攻撃力を6%乗算バフする武将であると評価できる
15%UPの斎藤朝信でも六角以上貴久以下の位置なので6%では通用しないと言える。
それなら素直に倍枠武将を使った方が火力が出る。

ねねは人数系攻撃模倣ヘッドTier1に躍り出る性能。
安定しない森蘭丸に対してシュアに3.5の係数を発揮し模倣可能である。
移植しても強い。何枚でも欲しい超神素材。
浮舟のカウンタースキル。飛翔が7と盛られたことで飛翔が人権化。
模倣ヘッドとして使う場合、デバフコアのねねと名前が被るのが頭の痛いところ。

は3合流武将。コストが重いが、自合上限コストを開放したこととトレードオフと考えれば悪くない。
3自合武将難民は是が非でも欲しいのではないか。
ただしこの武将はコストが大きくとも蘆名にも卓越にも入れない。3合目のデバフ担当となる。

・新しい傑武将の追加
傑、賀茂在昌は兵数が7000で実際に使用するというよりは持っているだけで強力な武将。
名声100上昇=1%乗算攻防値UP 非常に強力
防御戦闘時のスキル発動率上昇も極めて強力
スキル発動率を最大15%ブーストする、配置する必要がないのが本当に強い。低発動の宮本武蔵・佐々木小次郎スキルにとって極めて大きい。
効果範囲が自軍なので1人持ってるだけで効果は絶大。例えば布都御魂ノ鬨なら容易に確定発動になるのではないか。

・春くじの開催とともに、育成講座の期間が2週間から元の4週程度に戻されたことは大きな改善

・位階繰り返しクエストの金削除は課金時ボーナス金の増加と連動しているとみられる。より課金を促進する施策へのスライド。

・位階ON時の自合コスト開放はより自合攻撃力を高める。最大41。
正二のような中間層では1上昇することも大きい 部隊設計が大きく変わる

・位階ON時の名声上限解放はより攻防値を高める。
最大0.25%。地味なようだが大きい。



用語説明
OPPAI:翁式力量評価指標 詳しくはリンクの記事参照

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 19:30| Comment(0) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする