2022年02月18日

コストアップスナ(23章人数系部隊考察)

16451593519640538.png

23章の人数系部隊の環境について立ち止まって考えてみたときに

ひとつの結論にたどり着きました

”現環境ではコストアップをすべきではない”

一体どういうことでしょうか?

それは攻防ともに大コストであることのデメリットが大きくなってきているということです。

今までも1994明智光秀によって盟主城を攻撃する部隊のコストが大きいと明智部隊の火力が爆発的に伸びることは知られていました
コラボイベントの天下統一戦で50合流が試行され、明智部隊が猛威を振るったことは記憶に新しいでしょう。

akeake.pnghashiba.png

今期、通常天で1204羽柴秀吉が追加されたことでこの傾向は決定的なものとなりました
羽柴のスキルは明智よりも効果が倍ですがコストが3と4で1も違う
羽柴は相手が高コスト部隊のときに飛躍的に高い火力を生み出せるのが特色です。
通常天で事実上誰でも用意できるようになり脅威はより身近なものとなりました。

したがって、攻撃側はコストを減らす努力をしなければならない
人数系攻撃部隊の想定をコスト増しなかったのはそういった裏付けがあったためです

23章の人数系攻撃部隊はコスト増してはならない。

平均コスト4以下に抑えるのが理想です。
もし達成すれば明智は避けられないですが、羽柴を無力化することができる。

実際には羽柴を完全に無力化することはできないでしょうが、
その力を大きく弱めることは可能だろう、ということです。


コストを減らして200兵数が減ったら火力が減ってしまうではないか?と思われるでしょうか?
200兵数が増えても、それによってもっと大きな火力を相手が出したら意味がありません、マイナスです
彼我の火力を相対的に考えなければならない
計算するまでもなくコスト0.5を増やしてたったの兵数200しか増えないのではつり合いが取れていないのです


では防御側ではどうか?

新天松平の追加が大きい。

相手の総コストに依存して火力を発生させるため
人数系をスルーする服部半蔵も関係なく、
防御側はコストが高ければ高いほどリスクを抱えることになっているのです

平均コスト4、200人防御武将がいるとしたとき倍率は800×0.8で640%です
これは前田利家/小早川の初期スキルと同一の数値となります。

つまり、防御側は平均コスト4以下に抑えておかなければ従来よりより強い打撃を受けるということを示しています。
防御側にもコスト減少努力が求められるということです

今まででは考えられないことでしたが、
防御側も極限突破したときにコストを増やすのは悪手という状況です

もはや、極限突破してコストを増やしていいのは蘆名部隊だけ、という状況になりつつあります
これも形を変えた”蘆名包囲網”と考えることもできるでしょう

斎藤道三の登場で蘆名部隊時代が続くと思いきやそう単純な話でもないと見ています。
蘆名部隊に限らず人数系部隊で斎藤道三を用いることはコストが増えるためにリスクでもある、というわけです。
特に羽柴は今後も登場するであろうコスト6武将への強力な抑止力となることは間違いありません。

以上より盟主戦攻防のスケールでみると、
コストは攻防ともにどちらも抑える必要があることが分かりました。


結果として何が起こるか?

既存の部隊の志能備による振り直しコス減需要が上昇します
”志能備はいくらあっても足りない”という状況が生まれる

特に微課金は殊勲や季節くじなどで入手したなけなしの志能備をどう配分して使用するのか
”志能備ポートフォリオ”をしっかりと決める必要がありそうです


《補足計算》
0007percent.png
兵数200の増加は
素攻130万の人数系攻撃部隊では
藤林入り焙烙火矢の最大条件でも上昇分は1%にも満たない

対してコスト0.5上昇することにより
明智で2%ずつ羽柴で4%ずつ火力が上昇し、
しかも最大16発動(自マネ+模倣)でSマネでは倍率も掛かる、
さらに明智・羽柴部隊の数が増えれば増えるほど防御側の火力は増大していく

akeake.pnghashiba.png

乗算と和算の差はあるとはいえここまで違うと
コストを増やすことは圧倒的に防御側に有利なやり取りとなることが分かります

つまり、攻撃側は決してコストアップしてはならない。


もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 18:44| 戦略(翁ストラテジー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月10日

2022.2月追加武将 いま花開く卓越の時代

2022年2月追加武将
注目はHP150のプラチナシクレの2枚
他追加武将に素材武将がいる可能性あり

kikkawamotoharu.png
2449 吉川元春
初期スキル「波濤ノ剛撃」は攻防。模倣・重複不可

卓越ブースター
初のSスキル持ち・移植可能

takuetukoa.png
LV10時 50/114・114 部隊内卓越上昇率20%

最大兵数6570
最大攻撃38430
最大防御38430
最大兵法2255

合成テーブル AB初期 C騒速 S1布団

卓越上昇効果が20%と控えめなためそのままブースターとして使うのはやや心細い
既存のブースター 細川ガラシャ、江、長尾に移植してハイパーブースターにして使うのが1案

また、活人剣を複数運用できているプレイヤーなら
スキル構成にもよるがブースター自体がいらない(ブースターレス)というとんでもない編制も可能になる

また、新天森に移植してしまえば
係数期待値は既存のどの人数系よりも高くなる(3.75)
mori.png
更に活人剣4発動の合流では係数は4.17に達する

人数系部隊のヘッドTier1が森蘭丸で固まりそうだ

sanadamasatika.png
2804 真田昌親
初期スキル「飛び雁金」は防御スキル。模倣・重複可で特殊なスキルでもない
最大兵数6560
最大攻撃28630
最大防御34220
最大兵法2265

合成テーブル AB初期 C極楽護法 S1風狂魔術

S1の風狂魔術は相手の速度と同じ倍率で防御効果を発生させるスキル
倍枠への移植が考えられる

bougyotakuetu.png

防御卓越
LV10時 70/90 60%で4倍
ブースターと組ませて模倣すれば360%で布都御魂ノ鬨ラインを軽々と超える
初めての卓越防スキルは蘆名ラインで登場した
コアではないが強武将と判定


iroha.png
2314五郎八姫 飛翔持ち 移植可能か?


もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 15:14| 日記(翁ダイアリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月07日

【蒼天極破】第8回 ”蛇神降臨” 23章蘆名最前線

jyasinkourin.png

6コスで極限3.5倍枠。
片方だけでもヤバいことになると思っていた武将が2つとも兼ね備えて新覇で登場。
「初手でこんな手を指してしまってはこれからの追加武将を一体どうするんだろうか?」
そんな余計な心配をしてしまう程です

衝撃的なこの実装から数日。
一体どれほどの火力を発生させるのでしょうか?

翁が「蛇神降臨」と題して
各種構成を検討し、その真相に迫ります。

まず、コスト依存スキルにおいて
部隊コストが0.5上がるということは非常に大きな意味を持っており
1コスト依存スキル当たりおよそ50%の火力UPをするということを示しています
12追加スキルあれば単純に600%
倍枠もあるので実際にはもっと大きな上昇となります


kosutoizon.png
コスト依存スキルと計算式



翁のはじき出した最強の編成はこちら

①道三・蘆名・信長・新義元の4人
recept1_MAX.png
スキル構成は上図の通り。
鉄砲商人を1枠つけて火力が落ちることを嫌い、
猛火・覇王・古龍逆鱗で全枠を埋めています
数値は特殊合成・弥助・藤林入りの焙烙単一編成の想定です


斎藤道三・蘆名・信長までは固定です
絶対必要不可欠のコア武将たちです
あと1人は?
というところですが
信長と重複することなく同時使用できる2.5倍枠の今川義元が入ることになりました

では他にはどんな武将が考えられるか?
火力を計算すると
特殊合成済み早雲>最上>有馬です(ただし微差)

翁調べでは早雲と最上の差はごく僅かですので最上案も提示します

recept2_mogamin.png


今川蘆名ではどうか?
旧今川蘆名1.24信長+斎藤道三という構成になります
recept3_imagawaashina.png

hoseiari.png
陣10%名声3.5%補正ありで上記の数値となります
②①③の順で並んでいます 部隊攻防値には覇神絶域期待値が含まれています

2.5義元と最上のスペック差は800万程 あきらかに2.5義元優勢を示しました
ほぼほぼ減衰しない1.91億の火力は非常に驚異的です
自合ではありません、1部隊でこの火力なのですから

旧今川蘆名は最大値で2.14億を示しました
が、設計的に時代遅れであることは否めません
①今川のHPが150しかない
②普及率の高い落石の影響を受ける
③発動が不安定で勝率が安定しない
復刻でもされない限りかなり厳しいと見ています

補正なしだとこちら

hoseinasi.png

SSS枠とはいえ現状素材が排出されない天頂ノ電光付与は厳しい?
天頂ノ電光→猛火ノ追撃案も用意しました

tencholessrrr.png

ついでに、1.24信長を使わない”オールHP200編成”も組んでみました
nobunagaless.png


tencholessaa.png

hoseiari.png
比較用再掲

天頂ノ電光がなくても1.8億で十二分に強い
コストが増えたことで猛火ノ追撃と天頂ノ電光の火力差が縮まったためです
発動が安定するのでこちらが上と考えることすらできるでしょう

現実的には極枠猛火ノ追撃もハードルが高いので
極枠は古龍逆鱗、通常枠覇王・導鬼でもかなり近い火力を得ることができます
翁のような微課金が目指すべきなのはそこです

一方で、コア武将である1.24信長を除くと火力が一気に落ちました
いかに重要な武将であったかが分かるはずです
今現在で課金くじをぶん回して作れるのはこの武将構成ということになりそうです

【まとめ】
・旧今川蘆名は1部隊2.1億 道三+天頂は1.91億
・斎藤道三は唯一無二のコア武将 コスト25.5時代がいきなりクライマックスでやって来た
・新今川義元は最大値を求めるのに必須の武将 1.24信長と併用できるのが限りなく大きい
・HP200部隊はまだ時期尚早



もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 15:18| 蒼天極破(最強部隊構想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月04日

【23章】翁的最新情報まとめ(新天考察)

getenkaibyaku1.png


dosan.png
【覇 斎藤道三】
jas.png
AB猛火ノ追撃 CS1天津 S2覇王征軍

【メインスキル】 蛇神咆哮 極限3.5倍枠
【特異性】 +++
【類似スキル】 最上、有馬上位互換

【倍枠武将か?】 極限3.5倍枠
【蘆名適正】 +++
【コア武将か】 +++
【合成素材として】◎ 猛火ノ追撃重複候補
【合成テーブル】AB猛火ノ追撃 C-S1天津甕星ノ雷 S2覇王征軍

とうとう出てしまったコスト6武将
蘆名部隊の必需品 コア中のコア
S2が覇王征軍なので完成も容易。

加えて初期SSSなので天頂ノ電光も2枚合成なら99%以上で移植が可能

全方位で異次元の火力を発生する究極の倍枠武将

costizon23.png


yosimoto.png
【覇 今川義元】
A八重 B神屋 C高津 S1摩利支天 S2天焉
sekihou.png
【メインスキル】 赤凰幻舞 通常枠2.5倍枠
【特異性】 ◎ 2.5信長の下位互換
【類似スキル】 2.5倍信長

【倍枠武将か?】 ◎ 2.5倍
【蘆名適正】+++
【コア武将か】 超優良武将でほぼコア武将 1.24信長と同時に使える2.5倍枠は弱いわけがない
3倍最上、有馬より強い さらにSSS+通常枠による移植のしやすさが美点

【合成素材として】自マネ3面にSSSマネと超豪華 S2は蘆名用
【合成テーブル】A八重言代主神 B神屋楯比売命 C高津姫神 S1摩利支天ノ法 S2天焉相克

ほぼほぼ必須コア武将。
S2から見るに蘆名用に見えるが人数系でも卓越でも斎藤道三に次ぐ性能を発揮する
3倍枠武将よりも明確に強い コスト付与係数が6.2で最大。覇天なので兵数も多い(3倍枠武将は5.6)

mitsuhide.png
【覇 明智光秀】
AB天津 C天啓 S1摩利支天 S2建御雷神ノ槌

【メインスキル】 滅神五芒星 卓越2回判定化
【特異性】  +++
【類似スキル】 なし

【倍枠武将か?】 倍枠ではないが実質卓越限定倍枠
【蘆名適正】△ 現環境蘆名に使うメリットがない
【コア武将か】 +++ 卓越部隊コア
【合成素材として】新卓越スキル2面、SSSマネがあり素材価値も極めて高い
【合成テーブル】AB天津日ノ太刀 C天啓ノ神撃 S1摩利支天ノ法 S2建御雷神ノ槌

卓越発動が2回チャンスがある実質卓越オンリー倍枠武将
しかも単なる2倍ではなく卓越効果を乗算するのでとんでもない大威力を発生することが出来る
ちなみに卓越部隊を組むときは卓越発動率100%にするのが普通なので2回目+15%は実質意味がないと考える

SSS枠なので卓越スキルの移植が容易なのが最大の美点
遠呂智ノ閃光・火之迦具土神/S2建御雷神ノ槌 のような駒組みが想定される

卓越として使ったときは斎藤道三をも上回る倍枠となる”超越武将”

素材としても天津日ノ太刀2重候補に加えてSマネが狙えて死角はない

akechi.png


harunobu.png
harunobshin.png
【武田晴信】
AB初期 C覇王征軍 S1天焉相克 S2布都御魂ノ鬨

【メインスキル】 虎王炎神
【特異性】  +
【類似スキル】 北畠 

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】△
【コア武将か】微妙 
【合成素材として】初期2面に加えてC-S1が蘆名用素材
【合成テーブル】AB虎王炎神 C覇王征軍 S1天焉相克 S2布都御魂ノ鬨

19期以来の攻撃人数依存 係数は5
相手が詰まってない(少数精鋭)の城に模倣が使えるのは大きい
しかし、Sマネでないと武蔵の影響を受ける 非常に限定的な使用用途となるだろう
砲対応してないので鉄砲商人系が必須

素材としては初期移植と蘆名移植の二通りが選べる


kagetora.png
kagetora.png
【長尾景虎】
AB初期 C火之迦具土神 S1天津 S2破軍星皇

【メインスキル】 氷神懸龍
【特異性】  +++
【類似スキル】 なし

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 ?
【合成素材として】飛翔2面 C-S1で卓越2面 優秀な卓越素材
【合成テーブル】AB氷神懸龍 C火之迦具土神 S1天津日ノ太刀 S2破軍星 皇

新要素飛翔スキルの攻撃側武将
基本的には移植素材だろう きわめて優れた素材
飛翔スキルは性質上4人全員につけなければ意味がないため揃えるのに割と多めの育成コストを要求してくる


motoyasukyun.png
motoo.png
【松平元康】
AB初期 C天岩戸 S1迦具土神 S2八目

【メインスキル】 敵総コスト依存スキル 半蔵天海での回避不能
【特異性】  +++++ 兵法3.5の通常天 きゅん枠
【類似スキル】 なし

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 人数系コアの可能性あり
【合成素材として】 AB初期 CもS1も人数系で優秀 S2はギャグ
【合成テーブル】AB四界偃武 C天岩戸ノ神域 S1加具土ノ神域 S2八目鳴鏑ノ奏

想定される発生%が極めて大きなスキル 倍枠に移植することで爆発的な火力を生み出す可能性あり
相手の平均コストが4で既存の人数系係数3.2と同じになる

hideyoshi.png
【羽柴秀吉】
A布都御魂ノ鬨 B天衣無縫神戒 C禍津 S1国津 S2天弓
※初期移植不可能、蘆名防素材

【メインスキル】 日輪ノ狒王 明智下位互換
【特異性】  +++
【類似スキル】復刻明智 

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 〇
【合成素材として】 B-S1の2点狙いが優秀な最高の蘆名防素材 通常天で天衣無縫を第1候補にできるのはこれが初
【合成テーブル】A布都御魂ノ鬨 B天衣無縫神戒 C禍津日神ノ謀 S1国津破邪ノ楯 S2天弓星宿陣

明智よりコストが大きいものの、加算効果は大きい
今後出てくる6コス武将に対する強力な抑止力

蘆名防の素材としても極めて優秀なので何枚でも欲しいカード


hisahide.png
matuna.png
【松永久秀】
【メインスキル】 獄香ノ爆宴
【特異性】  +++
【類似スキル】 大内(復刻で×3.5%)

【倍枠武将か?】 
【蘆名適正】×
【コア武将か】 〇
【合成素材として】超優秀な防人数系素材 フルコースの趣がある
【合成テーブル】AB獄香ノ爆宴 C天奏聖譚曲 S1海神ノ浮船 S2天奏聖譚曲

ついに出た大内の上位互換。HPの関係で完全に松永が上。
しかし大内タイプの武将自体が時代遅れとの考え方もあり微妙な存在かもしれない
移植素材としても優秀なため需要は高いとみられる

sorin.png
soririn.pngsrin4.png
【大友宗麟】
【メインスキル】 無鹿ノ幻律 水谷・秀頼上位互換 405%模倣可
【特異性】  ++
【類似スキル】 水谷、豊臣秀頼

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 ?
【合成素材として】強力な初期スキルに加えて 最大自マネ3面 神素材
【合成テーブル】AB無鹿ノ幻律 C八重言代主神 S1神屋楯比売命 S2高津姫神

あっという間に水谷にマウントされた秀頼
その水谷の寿命も短かった 完全上位互換の新天大友宗麟が登場
旧天の大友宗麟からは威力が約2.5倍になり隔世の感がある

非常に強力。最大威力まで時間がかかるが本丸陣形の2列目に据え置けば12発動で4860%

新旧比較
soririn.pngkyusorin.png



ranmaru.png
ranmaru.png
【森蘭丸】
【メインスキル】 天奏幻武
【特異性】  +++ 初の人数系卓越
人数系に卓越ブースター武将を入れるのは火力が落ちて現実的ではないので卓越効果はあくまでおまけとみる
【類似スキル】 なし

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 △
【合成素材として】強力な初期、C、S1ともに人数系で優秀 S2はギャグ
【合成テーブル】AB天奏幻武 C天岩戸ノ神域 S1加具土ノ神域 S2八目鳴鏑ノ奏

kuki.png
kuki.png

【九鬼】
【メインスキル】 甲塞ノ龍砲
【特異性】  ++++
【類似スキル】 なし

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 ?
【合成素材として】S1が優秀な人数系 係数3.5で今期覇権は疑いない オラトリオマウント
【合成テーブル】AB甲塞ノ龍砲 C禍津日神ノ謀 S1海神ノ浮船 S2三千世界神将

araki.png
araki.png
【荒木村重】
【メインスキル】 外道煉獄
【特異性】  +++++
【類似スキル】 忌火

【倍枠武将か?】 ×
【蘆名適正】×
【コア武将か】 △
【合成素材として】とにかく初期の希少性が高い
十兵衛部隊に付けてよし、デバフ部隊につけてよし 素材価値が極めて高い

【合成テーブル】AB外道煉獄 C布都御魂ノ鬨 S1建御雷神ノ槌 S2布都御魂ノ鬨

【傑の入手方法は?】→金くじ超低確率
ketunaga.png
性能が初出時よりも上積みされた
人数系攻撃部隊で最も力を発揮すると見られる


【飛翔スキル】
hisyo.png

FKus4HcUcAEPPp1.png

スキル講座



もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 16:00| イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする