2020年11月27日

顔面受けの科学 出城編

診療所のLVを9にしたことで砲も修理できるようになり
大幅に凸受けできる範囲が広がりました

どんな凸を受け、どんな凸を受けたらいけないのか?
実例を元に考えて行きたいと思います

廃凸①
廃凸は痛いんよ5000.png
痛い 美味しくない

廃凸②
1部隊で3900!.png
痛い やっぱり美味しくない
試験的に1部隊で受けてみたら3900出たw砲はパワーですね

結論:廃凸は痛くて美味しくない
ただし、甚大になれば相手も結構HPが減るので2回目は攻撃してこないこともある
そういう意味での抑止効果は期待できる 他の人もログは見るわけですからね

次、死ぬと分かっていて受けてみた大同盟の10合流
10合流受けた方が戦功ポイントは遥かにおいしいね?.png
2800しか出ないとは確実になんかされてます(デバフ)が、
戦功は美味しい!廃凸の4倍ぐらい美味しい!
 その代わり1回の兵損もバカにならないので診療所の空きと相談する必要があります
診療所をLV10にすることが出来れば治療速度が今の倍になるので気軽に受けられるようになりそう

 注意して欲しいのは少数精鋭同盟の合流は受けてはいけないということです
4合流で今回の10合流より高い火力を平気で出したりしてくるのでガチのマジで死にます
具体的にはキルレシオが酷いことになって兵は全部飛ぶし、戦功は全然稼げない。地獄です
よく相手を見て受けなければならない(戒め)ご利用は計画的に♪
 相手に避雷針になりそうな人がいる多人数合流を受けると同じ死ぬにしてもおいしいこともあるよ、という話でした


 というわけで受けるなら廃凸より大同盟の合流、ということになります
とはいえこちらから選べるわけではないので
状況に合わせて受けたり受けなかったりしていくことになります(小学生並の結論)



 あと、出城のLVは必ずMAXにしてください
やわらかい出城は罪です





ブログランキングのバナーを作ってみました よかったらポチっとしてみてください 蘆名が降臨しますように…♪

posted by 翁 at 08:00| Comment(0) | 戦術(翁タクティクス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする