2024年04月10日

【27章】弐ノ陣仕様変更(補正攻撃側優位調整10→20%)【期中】

27章の8回戦/26回戦消化時点で調整が入ることになった
おおよそ期の30%消化時点での調整ということになる

調整内容は1鯖、9鯖、18鯖、19鯖に対して
弐ノ陣の攻撃ボーナスを
2日目第1クール 5%→10%
2日目第2クール 10%→20%
にするというもの

この調整は9回戦(4/11 19:00~)から有効となる

※第1クール=2日目の10~17時 第2クール=2日目の18時~終戦まで

なぜこのような調整をするに至ったか?の理由は複合的だが
まず第一に
①盟主城の加勢上限が20武将増えた
「防御側の強化」だった
リンク先の記事では「攻撃側の強化がセットでなされる」ことを予想していたが
それが十分に成されなかったことで攻防の不均衡が発生したことが今回の調整をせざるを得ない事態に陥った一因だ

②防御強化の”優勢”と育成コスト不均衡
そしてスキル面で今期の環境を考えると
攻撃スキルでは天聖宝冠から数期を経てようやく飛龍衝天(係数7.5)が実装された
合成ルートは事実上、武田勝頼1点のみでS1の裏にようやく飛龍衝天が隠れている

対して防御スキルはどうだろうか?
係数6の豊臣秀吉初期スキル「日輪ノ選剣」係数7.5の秀吉・六角のS1「永世ノ天隻」が用意されている
素材は戦くじからも出るため付与の難易度が段違いとなっている

2.5織田信長や竹中半兵衛であれば永世ノ天隻を100%成功で合成することは簡単だ
今までの係数が佐竹初期卓越時5.1、天磐船3.8だったので大幅なインフレである

結果として何が起きるか?
頑張って付与した飛龍衝天が比較的簡単につけられる防御スキルの前になすすべもなく撃退されるという育成コスト不均衡である
プレイヤーの心は折れる 払った代償が違いすぎるのだ

③島津家久
②の内容だけでも相当厳しいのだがまだ続きがあり ここが致命的である
係数12の島津家久だ
正確に性能を発揮させると手の付けられないほどの防御力を発揮する
守りながら攻撃する側の立場で考えてしまい心が折れるほどの性能である
これに対する手当が現在に至るまで全くないことが何よりも問題だ
島津家久は単純に模倣するだけでも防御力が出るので育成コストの不均衡どころの騒ぎではない 100:0のワンサイドゲームだ

【調整内容について】
盟主城の加勢上限を引き上げたのだから盟主城への合流制限数を引き上げるのが第一感の対策だったが、武田勝頼初期が強くなってしまいバランスが崩れることを危惧したか
単純にかかる乗算補正を向上させることで対応した やや大味な対応だと言える
(弐の陣の最初期の数値に戻したと見ることもできる)

ただ、10%が20%になったところで対応としては十分ではないので
とりあえず変えてみて今後の様子を見ていくという方針なのだろう
翁の予想としてはこれでもなお筆頭級では攻撃側が不利な防御優勢環境が維持されたままである

防御力がある一定のラインでは勝敗の結果が変わりそうなのでそこは期待できる

調整が入ること自体は歓迎したいが、今後の状況は注意深く見ていく必要があるだろう


もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします

posted by 翁 at 11:49| Comment(0) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月02日

2024年4月追加武将+イベントまとめ

【紫天・復刻極】
2024/4/2~7月上旬まで排出、譲与・取引不可

10043明智十兵衛
modal01.png
10043akechi_an.png
十兵衛スキル.png

攻撃の閃裂討鬼に対応した総コスト防御スキル(計算式は不明)
移植はS1のみなので天明智十兵衛の入手難易度も含めて考えると付与が大変
模倣ヘッドにもなるのでそちらの使い方は一考の余地がある

10044細川幽斎
modal02.png
10044hosokawa_an.png
ゆうさいテーブル.png

保護効果付き卓越模倣 保護を省略して1枠空けられる効果は大きい
卓越率が10%と低いので使用の際は注意が必要
特に伊達部隊・攻撃で使う際はデバフを受けることを十分に考慮すべきだ

10045和田惟政
modal03.png
10045wadakore_an.png
わだテーブル.png

天・風魔小太郎の上位互換
速度1に対して2.5倍の%を発生する(速度400なら1000%)
移植も可能なので速度を火力として使うこともできるだろう
4合時代の速度部隊をどうするのか?という問題に対する選択肢が与えられたものだと考えている
火力としてTier1を更新するような性質ではなく3部隊目の火力の選択肢だと言えよう

wadasokudo.png
赤備え
素攻が低すぎて(100万にも満たない)火力が伸びない
兵損コスパは良いがこの図では壊滅保護がないので現実的にはさらに火力が下がる

kitetuwada.png
騎馬鉄砲
騎鉄は速度が20しかないのでベース倍率が低下し、素攻の増加に対応した火力増が得られない
伊達卓越模倣、向井卓越模倣のいずれにも火力的に劣る

2596明智十兵衛
modal04.png
極十兵衛テーブル.png

自部隊兵損保護…なのだが
卓越1%しかないのでデバフを受けつつ確定卓越させるのは大変
卓越ブースト88%の同盟なら実用化できる

2597細川幽斎
modal05.png
極ほそかわテーブル.png

自軍兵損保護10%なので盟主戦防で猛威を奮うだろう
攻撃手段の追加がない中に防御増強。ポッキリと攻め手の心が折れる音がする。

2598和田惟政
modal06.png
極和田テーブル.png

速度付Sランク模倣スキル
速度火力に使うのがピッタリ

setunamuei.png
S2の刹那無影も速度付き模倣


【2024年4月追加武将】

2366井伊直孝
iinaotaka.png
2366iinao_an.png
iinaotakaskill.png

速度2倍枠が通常極で登場
速度スキル素材にもなる


2477加藤段蔵
だんぞう.png
だんぞうてーぶる.png

394%の火力を発生しつつ速度を増加させながらコストをカットするスキル
自合コストカット系の最高峰スキルだ


2830さこの方
さこの方.png
さこの方テーブル.png

新たな3自合極
発動10%UPがついているのが特徴だが、コスト3がやや重い
4合武将も登場しているので入る余地があるかどうか

【イベント:幕臣たちの選択】

bakushin.png
金くじ10連で砲兵30万ずつが貰えるのは新しいタイプの課金誘導

【季節くじ】
第一期間 4/2~4/11
第二期間 4/22~5/1

ランクアップ素材の上序、隠し玉の補充を手ごろに行えるので必要に応じて利用したい

【育成講座】
期間4/2~4/30

育成講座が実施なので必要な合成はここで進めたい
期間はかなり長いが合成漏れしないように計画性が重要


【琥珀くじラインナップの変更】

kohakulineup.png

琥珀くじの排出天ラインナップに大ナタが振るわれ排出天が多すぎて散逸気味だったところ
前期覇天の2種に収束することになった
天率1.5%が2種の天に集中することになる 他ゲームで言うところの”ピックアップ”に相当する

信長、蘆名、元就、今川、柳生、武蔵と6つの絶対的コアは入手のチャンスがなくなるので未所持だと厳しい
今までの天と同じ程度の長い期間据え置きでは嬉しいユーザーがほとんど存在しない、厳しい印象
ということは短期的なサイクルでどんどん天を入れ替えてくる構想なのだろうか 説明が欲しいところだ

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします

posted by 翁 at 19:28| Comment(1) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月11日

翁日記27章期初アーカイブ

27章開幕からここまでのアーカイブ(記録)

・27章開幕
単火力分野では今川卓越がTier1から滑落することが決定的となった。
部隊の組み替え需要が発生する。

また、4合解禁は最適な組み合わせを見つけるのが非常に困難。
プレイヤーに対する”問いかけ”だ

例えば今川五常+向井卓越+新蘆名部隊としたとき
果たして配置コストは足りるのか
また、火力は十分出るのか?その駒組が難しいとしたら回避策は?
今期もまた部隊の設計能力を試される期だ
組んでから火力が出ませんでしたでは勝負にならないので綿密なシミュレーションが必要だろう
プレイヤーは1.24信長を喪う”痛み”に直面している状況だ

・内政
ペースダウンすることにした27章だが、
初期内政はしっかりやっておかないと苦しむ時間が長くなるだけ…
ということで研究、兵生産施設のLV15は即完了を実施した
村6スタートで資源を集める 内政課金も30日間だけON
まず砦を2つ作ってから破棄して村に作り直した 村はLV12程度まで上げる

・貴重な果心異境保食
開戦までに果心異境が2回実施されるのが恒例となっている

ここで重要なのは”保食”
現代の火力水準であれば9鯖に於いては1~18、20までは兵10で兵を剥がして保食が可能。
3合保食では11万程度の保食が出来るので19×4×11万で1回の果心異境で836万の資源を獲得することができる

この保食こそが今後の継戦能力の基礎となる重要な部分である
果心異境で得られる砲兵を温存しつつ早期の砲兵生産体制確立を目指す

初戦までに村を3つ破棄して砦に付け替え、即完了でLV15にしつつ避雷針の下級兵を生産する。これより遅いと間に合わない。
生産箇所4つで4種の下級兵を全力生産。

・初戦に攻撃戦は保食タゲに苦しむ
何期かぶりに初戦が攻撃戦だったが、保食のタゲ選びに苦心した。
人口1500なのに本丸が上がっていない城はどういうことなのか。戦国IXA7つの謎のうちの1つだろう。
初戦が攻撃戦だと相手の強さも格付もまるで分らない。ギャンブルのような保食戦がそこにあった。
初戦は防衛戦の方がいい部分もある、出城LV5の耐久は15万だとはっきり"見えている"

・攻防の関係
単火力分野では攻撃が増強 防御はほぼ変わらずだった
前期から攻撃優勢だったのでそれがさらに拡大 防御側は受け手に窮している
ガチガチに固めてない限り本影合流で撃破可能だ

・3戦目までには態勢が整う
1戦目が終わった時点で、村を全て破棄して砦6とする。
今度は即完了は使わず3戦目までにLV15にしつつ下級兵を生産して避雷針の兵数を整える。
2戦目の後の果心異境保食で資源はかなり揃うので砲兵生産を開始。本格的な継戦の準備が完了する。
ここで課金くじなしで勘定が本影ともに10を超える。快適に遊ぶためにはそれなりの投資を要求されるゲームだと改めて認識。

・破邪後輝の破壊はやや効き(?)
26SS級の威力を持った新スキル破邪後輝。
しれっと破壊効果も150%ついていてこれがワンパン率に寄与している可能性があると思う
しっかり破壊を盛られると全然足りないのだが落ちるかどうか微妙なラインだった城には効いている、そんな感じだ
従来、陥落寸前でギリギリ残っていたような城はそのまま貫徹できる
落ちなければもう1度殴ればいいだけなのでそこまで大勢に影響はないのだけれど

・3戦目終了後には空き地凸を再開
9-17鯖の☆8 72221は経験値が30%程度増加している
hosi8.png
具体的には78472に増加していて、☆0をLV0→LV20に3人キャリーするには少し足りないが
☆1をLV0→20にするとき小隊長1人だけなら3回の凸で済むようになっている(今までは5回凸が必要だった)
39236.png
2人凸

個人的にこれは非常に大きなポイントで凸回数が減り所要時間が減る
育成凸をやってない人には何のことやらさっぱりだろうが非常に大きい変更点なのだ
来期1-17鯖が仮統合されるし、10期目ということもありこの変更がなされたのではないだろうか

・Synthesis Archive
hisyougousei.png

三郎信長の極限枠に天限宇喜多直家2枚で魔弾奏者付与を狙う
2天限☆5ちえ天童5枚追加の93.34%で必勝の態勢

9334.png

狩ったも同然.png













ポチッ






















fail9334.png


利休ショック高画質.png




kusokora.png
 モチベゼロ
強制的な絶






2回目 1枚合成に切り替え
3292.png













fail1.png


利休アヘ顔レベル1.png








3回目
fail2.png


利休アヘ顔高画質.png


4回目
3642.png






ポチッ













3642fail.png

心はひとたび.jpg

この次に通りました
あやうく無期限更新停止になるところでした

モチベがなくなると部隊計算をするのがこんなにも億劫になるものなのですね 新たな発見です

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします

posted by 翁 at 11:52| Comment(3) | 日記(翁ダイアリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月04日

2024年3月追加武将まとめ+イベント情報

【2024年3月追加武将】
※「梅津憲忠【極】」「五郎八姫【極】」は2024年6月上旬予定のアップデートメンテナンスにて排出停止


2364十河一存
sogo.png
sogoskill.png

26Aクラスの防御スキル。S2からは自マネも狙える


2365豊臣秀長
hidenaga.png
hidenagaskill.png

26Aクラスの攻防スキル
C候補にSマネの木遁を持っている 霧隠から飛翔+4スキルを移植するときのC消しにもなる

2476梅津憲忠
umedu.png
umeduskill.png

2463初鹿野の上位互換
あくまでも攻撃時のスピードアップなので吉乃対策にはならない
新しいプレイヤーが4合するときのためのスキルだと考えらえる
行きも帰りも早くなって嬉しい

本影プレイヤーなら既に複数の帰還支援スキルを付与済みだから強いて付与するほどでもない

A候補から南部の4倍帰還支援スキルを移植できるのは大きい

このカードのおかげで2463初鹿野を卓越模倣素材に専念させることができる

2829五郎八姫
iroha.png
irohaskill.png
低コス飛翔付き保護
攻撃効果は破邪後輝の方が高いので
防御分野、盟主城で飛翔数を増やしたいときに使える
A1面なので移植はやや厳しめ


特カードには特に見るべきものはない

【達人の兵法指南道場】
新し目の極で戦陣疾駆(速度破壊170%上昇)が付与できるようになる
裏が十束ノ神域なので十束ノ神域、天聖宝冠のバーゲンセール
4/2まで

sikku.png
sikkukouho.png

【よし、京都に、戻ろう。】
何これ そうだ京都へ行こう のパクりですよね?
モドランデイイ
4/2まで

4/2 14:00からメンテナンスがあることが分かる

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 19:00| Comment(1) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月03日

27章果心異境の調査9-17鯖

27章の果心異境の敵火力表です
2024/3/2現在、29,30砦は推定値です

kashin27.png

全ての砦に対して有利になるよう攻撃を仕掛けている
「攻略方法」の欄の凡例は以下の通り
…弓攻(焙烙含む)
…雑賀衆(器含む)
…皎月院 相性補正を増加させる武将 攻撃側と防御側の双方で両立する
…北政所 同上
15%…天甲破山5%と天焉破山10%の両方とも掛けているという意味
MAX…最大火力で攻撃する
義昭…相性補正を減少させる武将。4種防に対しては義昭を使うと総防御を下げることが出来る


※果心異境の敵火力は一定ではない(全てのスキルの発動率が100%ではない、部隊スキル戦姫艶舞の影響も受ける)
※LV1~3は敵火力が僅少で正確な値でない
※LV29,30は推定値 今後更新予定

十分なデバフを使えないまま凸ることになる育成凸用の敵火力表は別途作成予定


もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 08:54| Comment(1) | 果心異境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月19日

20240219追加武将まとめ(27章)

【2024年2月19日追加武将】
2月刷新だったため、通常月初に追加される新武将(極以下)がこの日程で追加された

向井、俵屋が排停になり
今回追加された堀秀政、毛利勝永は2024年5月上旬アップデートで排停となる

2828毛利勝永
毛利勝永.png

2828katunaga.png

毛利スキル.png
2427細川幽斎、2445小野和泉に次ぐ本領防御時のみ2.5倍枠カード
コスト5だけあって兵数も多いので盟主が本丸に入れるのには適しているカード
今期テコ入れされた蘆名防用の倍枠として用途がありそうだ

この種のカードは出城では2.5倍にならないので使い勝手が悪い
さらに素材としては質が低い



2475堀秀政
堀.png
堀スキル.png
久しぶりの自軍卓越ブーストスキル
25章頭の月詠ノ覇威以来。10%で3つまで重複できる。
既に北条氏政でかなり卓越環境はプラスに振れているがここでさらに追加を盛るということはーーー。
新たな卓越デバフの登場を警戒しておいた方が良さそうだ。
卓越マイナススタートのスキルが今後増えることも考えられる。

2363稲姫
inahime.png
inahimeskill.png

発動が40%と低い。
係数次第は豊家の滅塞と同一の 15+(部隊総コスト^6/(5*16^6))%上昇
天弓星宿陣よりはマシだがかなり低い水準 戦陣無縫が60+なので45%差がある
蘆名防を組むならこれら以外のスキルで3つ埋めたいところだ(閃裂討鬼は防御効果がないので考慮しない)

具体的には旌旗翳天ノ覇陣、国津破邪ノ楯、天衣無縫神戒が候補となる
(つまり戦陣無縫、凛武艶姫、天弓星宿陣は計算式自体が違い、弱いので採用するべきではない)

2362塚原卜伝
tukahara.png
tukaharaskill.png

模倣不可なので移植するしかない。
tier4.png
攻撃では禰津諏訪流鷹術2125%>遠呂智ノ閃光2000%>仙剣破斬1840%>霊妙秘剣1620%>火之迦具土神1440%であり採用の優先順位は低い。
さらに低い卓越率を満たすのが難しく 攻撃用途で火力を出すのは困難だ
(その前に今川卓越自体がTier0,Tier1から滑落してしまっているが)

防御で宮本武蔵に飛翔を付与しつつ、極枠を埋めるスキルとしては悪くない。
複数の宮本二天と組み合わせれば卓越させるのも現実的なラインだ。
島穿鬼槍2400%>妙玖2000%>仙剣破斬1840%>霊妙秘剣1620%>真田昌親1440%>戦陣剣舞1280%

ちなみに包みの佐々木巌流のスキルは性能こそ2250%だが初期卓越確率がー50%な上、合成テーブルがS1なので強いて付けたいスキルではない。

3574畠山義春
hatakeyama.png
hatakeyamaskill.png

S2の裏がB模倣スキルの風狂幻術。
同一合成してS2を付けよう。


【ドリフターズコラボ】

島津豊久にオプクワを移植すると名声回復に適した武将となる
益荒男と3種用いれば陣攻撃で名声46回復することが可能だ

toyohisaskill.png


【室町恋時雨】
2枚目の祝いチケットを貰い損ねないように注意したい

3/4まで下級・中級兵のステータスがUPするが大勢に影響はないだろう

もしよろしければブログランキングのバナークリックお願いします 翁のやる気に繋がります

posted by 翁 at 20:23| Comment(1) | イベント・アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする